内部統制支援サービス

内部統制支援サービスの特長

内部統制体系とご提供サービス
内部統制コンサルティングサービス
内部統制の現状とサービスの提供

現状において財務報告に係る業務プロセスにおけるリスク及びコントロールの抽出から運用評価に向けてのキーコントロールの抽出、評価基準の策定、規定・マニュアル類の更新、不備の是正と実施すべき課題が散在し、特に中小規模の企業が総じて対応が遅れている状況です。

また、IT統制においては監査法人の要求も高まりつつありますが、全く手つかずといった企業も多く見られます。

こうした対応の遅れは実施基準の不明確さに起因する外的要因と企業側のスキルや人的資源の不足といった内的要因が挙げられます。外的要因は監査法人も方針を明確にし、解消されつつあります。残るは内的要因、とりわけスキルを持つ人的資源の不足ではないでしょうか。

さらに、運用コストの問題も大きく、とにかく初年度は手作業で対応するといった企業もその評価にかかるコストは膨大であり、次年度以降の継続的な制度対応について初年度同様に手作業で実施するのかといった問題が残ります。こうした状況を踏まえ、弊社は実績を持つ公認会計士と連携し今からでも間に合う内部統制支援として、以下のサービスをご提供しております。

さらに内部統制関連セミナーや企業様毎のプライベートセミナーも随時受け付けております。

ご提供サービス
  • ワークフローシステムを基盤とした『業務デザイナー』の販売
  • 内部統制 運用評価コンサルティング(作成済み文書の調査、評価手順の策定・文書化支援)
  • 内部統制アドバイザリーサービス
  • IT統制コンサルティング(規定類の整備から評価手順の策定・文書化支援)
  • IT統制監査支援サービス(整備運用評価から監査報告書作成までのアウトソーシング)
  • 既存文書から『業務デザイナー』へのデータ移行サービス
このページのトップへ