会計情報システム『経営デザイナー』

Q&A

会計情報システム『経営デザイナー』 Q&A
組織階層は何階層まで管理出来ますか?
5階層まで出来ます。

組織変更には対応出来ますか?
各階層別に部門の関係を設定する為、組織変更した場合は設定を変更することで対応出来ます。

組織体系以外に自由に組織を設定することは出来ますか?
別途副体系機能があり、架空の組織を自由に設定することが出来ます。

部門別レポートは何が出ますか?
各階層毎にP/L・B/S・C/R・予算レポートが出力されます。

振替伝票の記入は必要ですか?
不必要です。外部証憑から直接入力してチェックリストで確認後、振替伝票を出力し承認後、 承認入力をする。という手順で運用出来ます。

振替伝票の修正は出来ますか?
未承認データであればそのまま修正出来ます。 承認済みの場合、本締前は承認取消をして修正出来ます。本締後は赤伝票発行になります。 (赤伝票発行機能が有ります)

小口現金の様な片側固定の仕訳について、簡易入力機能は有りますか?
有ります。入出金伝票入力画面は片側固定で入力することが出来ます。

毎月定型・定額で発生する仕訳を自動で発生させる機能は有りますか?
有ります。予約仕訳機能として事前に仕訳、期間を登録することで自動で仕訳を作成します。

多階層での残高管理機能は有りますか?
主科目、補助科目、行摘要の三階層で残高管理が出来ます。

部門、会計年度をまたがった収支を管理することは出来ますか?
プロジェクト管理機能として伝票摘要コードを使用することが出来ます。

管理会計用に非会計データを管理することは出来ますか?
非会計科目を設定することで出来ます。

共通費の配賦は固定比率・変動比率で出来ますか?
固定比率の場合はマスターに登録することにより、入力時と締め処理時に配賦出来ます。 変動比率は月次の多段階配賦機能が有り、三段階までの配賦機能が有ります。

日々の資金管理は出来ますか?
現預金および余資運用目的の科目等について日々の出入と残高を本社・各事業所を区別して 管理出来ます。

Excelへのデータ転送機能は有りますか?
Excel画面から期間部門等を指定してデータダウンロードする機能が標準で16種類 用意されています。

このページのトップへ